お知らせ

介護労働者雇用管理助成金の創設(2016/4/4)

平成28年4月1日から「介護労働者雇用管理助成金」が創設されました。

 介護事業主が「賃金制度整備計画」を提出し、賃金制度の整備(賃金テーブルの設定など)を行った場合50万円を支給します。また、賃金制度整備計画期間終了から1年経過後・3年経過後に、介護労働者の離職率の低下が図られた場合に、それぞれ60万円・90万円が支給されます。 

 制度導入に関しては、実績ある当事務所へお気軽にお問い合わせ下さい。

 参考:「トータル人事制度導入のご提案」を御覧下さい。


このページのトップへ